OpenHeart-Art

ペットの声を聴くアニマルメッセンジャー&曼荼羅アート

ワイヤーアートは”手力”じゃない⁉ 

News

More

ワイヤーで天然石などを巻くワイヤーアート。

一見すると、「ワイヤーだしすっごく力がいりそう・・」と思う方も少なくないみたい。

 

実物を見てもらって

これ全部、指で(工具を使わずに)巻いていると聞くと、

指の力が半端なくある・・・と思われます(笑)

 

力はいらない、ワイヤーアート♪

実際に使っているアーティスティックワイヤーを触ってもらうと、

案外柔らかいのに気が付きます^^

太さにもよりますが、私がよく使う#22は弾力もあってとてもしなやか。

フラワーアレンジで使うワイヤーよりも柔らかく感じます^^
(6,7年のフラワーアレンジメントの経験あり)

このワイヤーを曲げるのには、“力”はいらない♪

どちらかというと、その弾力を活かしてカタチを作る、つまり慣れや経験なんです^^

そのカタチに合わせる♪

ワイヤーアートを一度習っても、

なかなか上手くいかないこともあるかもしれないです。

それは、料理でいえば一度で味がきまらないのと同じ。

味見を何度もして、味を決める。

ワイヤーアートも、何度もやり直しては

その石が引き立つデザインを創っていくんです。

 

何度もやっていると、その石のどこにワイヤーをあてたらいいのかが分かってきます。

どこの窪みなどに沿わせたらいいのか・・とかね。

 

そうすると、ワイヤーをかけるギリギリの際で作ることもできるようになります♪

(↑どうやってとまっているの?!と、不思議がられた作品)

 

ワイヤーアートは自由!

お好きなパワーストーンなどを自在に巻くワイヤーアート。

基礎さえわかれば、自分好みに装飾することができます♪

 

貝殻やシーグラスを巻いたり、

(↑シーグラスを2コ抱き合わせたオーダー品)

 

2つを繋げることもできるようになりますよ!

(↑ソーダライト+ルチルクォーツのオーダー品)

 

どう巻くかは、あなた次第です(^^♪

 

基礎から分かるワイヤーアート講座、やってます!

くわしくは、ワイヤーアート講座のページGo♪

 

 

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)