OpenHeart-Art

ペットの声を聴くアニマルメッセンジャー&曼荼羅アート

アニマルコミュニケーション対面(通話)セッション

News

More

ペットの通訳、アニマルメッセンジャー(アニマルコミュニケーター)と直接話がしたい!

そう思う方はきっと多いはず^^

だって、どんな人がやっているか見たいし知りたいもの♪

なので、アニマルコミュニケーション対面(通話)セッションをご用意しています(^^)/

  • 直接会いに行ける!⇒対面、
  • 遠くて会いに行くのはムリ・・・⇒通話(ビデオ通話または通話のみ)

ですね!

 

対面のアニマルコミュニケーションでは、

↑こんなふうにスマホや携帯の画像に触れてペットたちとお話しすることが多いのです。

もちろん、お写真でもOK!

通話の場合は、事前にお写真をメール等で送っていただいてお話ししています。

お申込み・お問い合わせ

【参考記事】
アニマルコミュニケーション

では、以下から対面(通話)でアニマルコミュニケーションを依頼されるときのコツやメリットなどについてご案内します(^^)/

 

対面(通話)で話すときの【コツ】

対面でアニマルコミュニケーション受けるときは、

「前もって聴きたいことを決めておく!」のが一番のコツです♪

せっかくペットの気持ちを聴きに来たんだもの、ご自身(ご家族)が一番知りたいことをちゃんと聴きましょう。

当たり前のようですが、アニマルコミュニケーションという初めての経験に舞い上がって聴きたいことが聴けなかった!という方も、中にはいらっしゃいます。

何を聴くのかと、その優先順位をメモしておくのがベストです(^^)/

対面(通話)セッションの【メリット】

  1. アニマルコミュニケーターと直接話せる。
  2. その人の人となりを見ることができる。
  3. 時間内ならいくつでも何匹(頭)分でも質問ができる。
  4. その場で質問の内容を変更することができる

アニマルコミュニケーションが初めてならなおさら、どんな人なのかは気になるところ。
どんなふうにやっているか見てみたいですよね^^

また、対面(通話)ではその場で質問を変更することもできます。

聴いてみたその答えについてもっと聴きたくなったり違う質問に切り替えたくなった場合にも、直接話していればその場で言うことができます。

さらに、多頭飼いの方にとってはそれぞれの仔に同じことを聴きたい場合などにメリットがあるといえます。

【デメリット】

  1. あとで読み返すことが出来ない。
  2. 話が膨らんで時間延長になることがある。
  3. 質問がまとまらず結果として肝心な質問にたどり着けないことがある。
  4. スケジュール調整が必要。

対面(通話)では、メールと違って後で読み返すことができません。

また、話に夢中になりすぎて聴きたいことが聴けなかった( ノД`)…ということも起こりがちです。

対面でも通話でもお互いのスケジュールを合わせることが必要になりますから、今すぐに!というご希望などにお応えできかねる場合があります。

では、そんなデメリットを解消するにはどのような方法があるでしょう~?

デメリットを解消するには

デメリットを解消するには、

【コツ】でお伝えしたように、事前に聴きたいことをメモっておくこと

それから、ペットを連れてこないこと

ペット連れだとどうしてもその仔が気になって、話に身が入らなかったり話がそれたりする場合があります。
お話しは写真や画像でできますので、ご一緒でなくても大丈夫なんです。

お話しした内容を覚えておきたい場合には、録音してもらってOKです!
(ご自身またはご家族内で聞き返されることを前提にしています)

せっかくですから、ペットちゃんのその気持ちをちゃんと覚えていてほしいから、OpenHeart-Artでは録音OKとしています♡

また、できうる限り日程を合わせるようにしておりますが、どうしても折り合いがつかない場合にはメール(手紙)でのセッションをお願いしています。

対面(通話)セッションの料金・お申し込み方法

〇 料金 :30分 5,000円~(10分延長ごと+1000円)※イベント出店時は特別価格になります。

  • 対面は糸島市内とその近郊で行います。
  • 通話は無料通話(Skype)を使用します。zoom検討中。
  • 事前にお申し込みが必要です。(イベント時を除く)

​下記お問い合わせページからお申し込みください。

お申込み・お問い合わせ

また、アニマルコミュニケーション専用メールフォームからのお申込みも可能です。
※専用フォームではお写真を1枚のみ添付できます。ペットさんのお顔がはっきりわかるものをお願いいたします。

なお、アニマルコミュニケーションは一緒に暮らしているが対象です。※旅立ったペットともお話しすることが可能です(要画像)。

フォームが開けない方、お写真が添付できない方はinfo@openheart-art.comへお願いします。

★直メールでお申込みの方へ。
以下必要事項を記載のうえお申し込みください。

++必要事項++

① 一緒に暮らしているペットさんのお写真(単独で全身が写っているものとお顔がはっきりわかるものの2枚)
②ペットさんのお名前、性別、年齢(もしくは享年)
③飼い主さまがペットさんに話しかけるときのご自身の呼び名(お母さんやお姉さんなど)
④家族構成(多頭飼いの方は合わせてお知らせください)
⑤アニマルコミュニケーションを受けようと思った理由(簡単に)
⑥聞いてみたい質問(3つまで。超える場合は+1つにつき+1000円となります)
⑦飼い主さまからのメッセージ
⑧ご希望の受け取り方法(メール/お手紙/対面)
※旅立った仔の場合、⑥はなくても可。飼い主さまへ今伝えたいことをお聴きします。

【参考記事】
アニマルコミュニケーション
ラクに楽しく生きていこっ♪-アニマルコミュニケーションで分かること-
アニマルコミュニケーションという選択
アニマルコミュニケーション【メール(手紙)セッション】

(最終更新:2017-12-12)

Most Viewed Posts